ブログ

食用花「ローズ」は元気のもと

投稿日:2021年6月1日 更新日:

最近では珍しくなくなった「食用花」ではありますが、「食用花」はサラダやオードブル料理などで、皆さんの目を楽しませる役割とされるだけではなく、実はビタミンなどの栄養素が豊富な食材でもあるのです。

「食用花」は、まさに食べられるお花を表しているのですが、サラダなどのお野菜の中に一緒に紛れ込んでいると、時々口に入れて良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。

「食用花」には、ビタミンなどの豊富な栄養素の他にも、花の鮮やかな色彩がカラーセラピーとしての働くようです。色彩感覚のバランスのとれた美しいお料理は、目からも元気をもらうことが出来、さらにはそのまま食べても元気になる栄養素のかたまりでもあるのです。

「食用花」の代表的なお花と言えば、「ローズ」と言えるではないでしょうか。ケーキなどの飾り付けにも数多く使用されている「ローズ」は、見た目の発色とともにその存在こそが皆さんに元気をあたえる美しさを醸し出しております。

-ブログ

Copyright© Slaytonおじさんの飲み歩きブログ , 2021 All Rights Reserved.