ブログ

店員さんを味方につけよう

投稿日:2020年8月3日 更新日:

先日、友人と訪れた飲食店で、隣席となった若い女性たちのグループが「ワイン」の注文について困っているような様子が伺えました。カジュアルなフレンチ料理のお店でしたが、ワインのメニューが豊富にあるため金額だけは銘柄を決めきれないようなのです。ワインは、その時のテーブルに並ぶお料理との相性(マリアージュ)であるのが本来は望ましいはずなのですが、彼女たちはとにかく有名な銘柄のワインを飲みたがっていたのです。隣でその会話を聞きながら、ワインとお料理の存在を無視した彼女らのオーダーの仕方に多少イラ立ってしまいましたが、もし、皆さんが初めて訪れる飲食店でワインのオーダーに迷ってしまったら、まずは店員さんに頼ってみましょう。あらかじめ店員さんにその日の予算をきちんとお伝えしておけば、皆さんの定時した予算以上にはお会計ははみ出ないはずです。万が一、楽しいお食事ののちに予算以上のお会計を請求されるようでしたら、私であればそのようなお店には二度と足を踏み入れないはずです。「ワイン」をお食事とともに楽しみたいのであれば、頼りになる店員さんをみつけることです。その日限定のおススメメニューや、季節に合わせた再度メニューなど、顧客のにーずを的確に汲み取り最適なアドバイスをしてくれる店員さんを味方につけるだけで、楽しい食卓を囲む時間を簡単に手に入れることができるのです。

-ブログ

Copyright© Slaytonおじさんの飲み歩きブログ , 2020 All Rights Reserved.