ブログ

ライト級博多ラーメン

投稿日:2021年1月1日 更新日:

博多ラーメンの特徴といえば、やはり白く濁ったスープと棒状の極細めんではないでしょうか。チャーシューとネギ、ゴマ、紅しょうがといったようなシンプルなトッピングも〆の一杯としては最適なボリュームでもあります。九州全域でこのような博多ラーメンに似通った各地エリアごとの地元ラーメンをご当地ラーメンとしているようですが、熊本のエリアでは熊本ラーメン、また久留米ラーメンなども、有名どころであります。実際に東京都内で見かける博多ラーメンは、久留米ラーメンのようにも見えますし、熊本ラーメンのようにも見えるときがあり、それぞれに一貫した共通点としては、やはり替え玉ではないでしょうか。まるでおやつのように何杯も食べられるライトな感覚が、九州地方のラーメンにとっての特色でもあり大きな魅力でもあります。最近ではご当地ラーメンのフェスティバルなどでは常連となっておりますので、皆さんも一度や二度遭遇したことがあるのかとは思われますが、誰にとっても親しみやすいカジュアルなラーメンとして、全国的に名の知れたご当地ラーメンでもあります。インスタントラーメンとしてもスーパーなどで棒状の博多ラーメンと称するものを購入できますが、何よりも嬉しいのがその茹で時間の短さでもあります。お腹がすいた夜食などには、海苔とゴマさえあれば十分なトッピングとしていただけるライト級博多ラーメンであります。博多ラーメンは豚骨スープであることから夜食としては少しヘビーであると考えていらっしゃる方々も少なくないかもしれませんが、どちらかといえばさっぱりとした味わいのライト級のものが多いではないかと思われます。

-ブログ

Copyright© Slaytonおじさんの飲み歩きブログ , 2021 All Rights Reserved.