世の中に求められるもの

最近の社会の中の現象として、多くのものがカジュアル化しているなどとも言われています。

少し前までですと、コーヒーやお茶を飲むとなりますと、カフェや喫茶店を利用していたものですが、最近では、コンビニエンスストアなどで簡単に気軽にお手頃なお値段で、コーヒーが飲めるようにもなりました。

また多くのコンビニエンスストアなどでは、イートインスペースなどが設けられるようになり、コンビニエンスストアの中で購入したものを、その場で食べながらお茶やコーヒーを楽しめるといったような空間も目立ち始めています。

コーヒー1杯を飲むために、喫茶店やカフェを訪れていた人々が、簡単にコンビニエンスストアのレジでコーヒーを購入できるため、街中でコーヒーを片手に歩く人々の姿なども多く見られるようになりました。喫茶店やカフェなどでは、きちんと着席してメ、ニューブックなどをめくりながら、注文をするなどといったような工程を省いた形で、コーヒーやお茶を楽しめるようになったのです。

また、ビジネスのシーンなどでも、クールビズなどと言って、夏場の暑い時期に、男性の職員がネクタイをしなくても出勤が可能となったり、暑苦しいなジャケットを羽織る必要などがなくなっているような傾向が見られています。多くのものがカジュアル化している中で、改めてフォーマルなものを見直してみるのも良いかもしれませんね。

>> Slaytonおじさんの飲み歩きブログ トップページ <<

投稿日:2020年5月7日 更新日:

Copyright© Slaytonおじさんの飲み歩きブログ , 2020 All Rights Reserved.